債権回収会社「ギルド」からの借金の消滅時効の援用

ギルド 消滅時効

株式会社ギルドとは?

株式会社ギルドは、元々は消費者金融でしたが、現在は債権回収業に特化した会社になっているようです。 ギルドは、回収見込みのある借金には支払督促や訴訟を積極的に行います。 他の債権回収会社に比べて元金・損害金の全額を一括で請求してくることが多いようです。

借金の時効は5年です!

ただし時効は貸主(消費者金融やサービサーなど)と連絡をとってしまうと中断してしまいます。ですから時効の可能性があるのなら、プロミスから連絡が来てもすぐに返事をする前に時効援用のプロに相談することをおすすめします。

アヴァンス行政書士法人なら時効に関する相談は無料です。

※最終支払いから5年未満であったり、裁判をおこされている場合は時効が成立していませんので、相談されても借金は0になりません。

ギルドから支払い督促が来た!

支払い督促が来てしまうと焦ってとりあえず債権回収業者に連絡しようと考えるでしょうが、ちょっと待ってください! 業者への連絡は債務の承認と返済の意思があると捉えられるので、時効が中断されてしまう可能性があります。

ギルドは時効になっている借金でも積極的に裁判を起こす業者のようです。 仮に時効だったとしても、裁判上で判決されてしまうと時効は中断しますのでご注意下さい。

まずは、消滅時効の援用が可能かどうかを知る為にも専門家に相談してみる事をおすすめします。

ギルドから訴訟された!

この場合は、支払い督促よりもシビアな状況です。 口頭弁論期日までに答弁書を提出、もしくは当日に出廷をするかになります。 無視してしまうと自動的に相手の言い分通りになるので、借金を払うことになるでしょう。

5年経って消滅時効の可能性があるか?債務整理をするのか? どちらにしてもプロの意見を聞いてみる事をオススメします。

もし借金が時効じゃなかった場合は?

ギルドの借金が時効かどうかを相談して調べてもらったが、時効ではなかったそういった人はよく見かけます。 そんな人は仕方ありませんが、任意整理や自己破産といった債務整理で借金を整理するという方法を考えた方がよいでしょう。

SNSでもご購読できます。